AGAクリニックはどこがお勧めですが?どのように選んだらいいでしょうか?

AGAクリニックはどこがお勧めですが?どのように選んだらいいでしょうか?

 

A: AGAの自由診療ですのでAGAクリニックによって施術内容、料金もさまざまです。自分に合ったAGAクリニックを選べるように解説いたします。

 

AGAクリニックAGAに特化した治療を行っています。

 

単なるAGA治療薬の処方であれば一般の皮膚科でも行ってくれますが、AGAクリニックの場合はもっと幅広い治療を行っていますので、AGAを治療したい場合はAGAクリニックに通われることをお勧めします

 

AGA治療には進行を抑える薬と発毛促進の薬を使います

 

一般の皮膚科でもAGAクリニックでもAGA治療薬として「フィナステリド(プロペシア)」、「デュタステリド(ザガーロ)」の処方が中心となります。

 

これらの治療薬はAGAの原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)を生成する5αリダクターゼという酵素を阻害する働きがあります。

 

ただし、5αリダクターゼを阻害しても即発毛に繋がるわけではありません。

 

発毛を促進するのは「ミノキシジル(リアップ)」になります。

 

リアップは男性用で5%が最大ですが、AGAクリニックではもっと濃度の高いものを使用する他、より効果の高いミノキシジルの内服薬を処方することもあります。

 

クリニックでは、上記定番のAGA治療薬では効き目がはっきりしない場合、さらに数種類のオリジナルの薬剤を処方してくれます。

 

育毛メソセラピーで発毛促進

 

また育毛メソセラピー、自家植毛を行っているAGAクリニックもあります。

 

育毛メソセラピーはAGA治療薬の効果が実感できない場合に行います。

 

頭皮に発毛成長因子(グロースファクター)を注入することによって発毛を促します。

 

注入は注射針を使うのではなく「ノーニードルメソセラピー」という電気穿孔法(でんきせんこうほう)などを使用した方法で、痛みもなく注入も15分程度で終わります。

 

値段は1回2万円〜8万円で2週間から1ヶ月に一回施術しますので、14万円から50万円かかります。

 

オンラインでのAGA治療が選べる時代

 

ではAGAクリニックはどのように選んだら良いでしょうか?

 

自宅から通えるか、かかる費用、治療内容、実績、口コミ評判などがポイントになります。

 

まず自宅から通える場所にある、というところが重要なポイントです。

 

もしAGAクリニックが自宅から通える場所になければ、「オンライン診療」も可能です。

 

2017年に厚生労働省が「初診での遠隔診療が可能」という見解を発表したところ、オンライン診療を行うクリニックも増えてきました。

 

中にはオンラインですべて完結できるクリニックもあります

 

ただAGA治療のモチベーションを高めるためにも、通える距離であればクリニックに通って直接医師に会うことをお勧めします。

 

また育毛メソセラピー、自家植毛はもちろんクリニックに通わなければ施術してもらうことはできません。

 

AGAクリニック選びには、フラットな視点でお勧めのクリニックをランキングしたものを参考にしてみてください。

 

 

育毛Q&A:目次

 

関連情報:次はこちらへ!
薄毛をすぐに解消できる方法はありますか?

 

 

注目の商品!

当サイト人気ページ

当サイト人気育毛剤


男性の髪の悩み 女性の髪の悩み 男性向け育毛シャンプー 男性向け育毛剤 女性向け育毛シャンプー 女性向け育毛剤