女性でも植毛はできるの?

女性でも植毛はできるの?

薄毛に悩む女性にとっても、植毛は効果的な選択肢の一つです。

 

植毛は男性だけのもの、と考えている人は大勢いますが、女性の薄毛は大きな悩みで、植毛のニーズがあります。

 

実際に女性専門の植毛クリニックも存在します。

 

女性のカウンセラーがいるところが多いので気兼ねなく質問ができます。

 

女性の薄毛に植毛は有効?

 

女性の場合は男性のAGAとは異なり、全体的に髪の毛が細くなってボリュームが減り、薄毛になってしまいます。

 

この現象を「びまん性脱毛症」と言います。

 

びまん性脱毛症の場合、髪の毛を採取する後頭部にも薄毛が広がっている場合が多いので、健康な頭皮片を得ることが難しい可能性があります。

 

また女性の場合、ある部分が薄くなったからといってそこから毛が生えてこないという判断が難しい場合があります。

 

ホルモンバランスの崩れなどが原因の場合、その問題を解消すればまた髪の毛が生えてくる場合が多いからです。

 

それで女性の場合、髪の毛の生え際が薄くなる症状の場合は、自毛植毛をお勧めすることができます。

 

女性は、男性よりも髪の毛が長いので、自毛をドナー採取する後頭部が回復するまで隠しやすいという利点があります。

 

また男性のように広範囲に脱毛箇所が広がることがないので、部分部分、気になる箇所に植毛を施すことが可能で、コストは男性よりは少なくなります。

 

髪の毛だけではありません!

 

女性にとって薄毛に悩むのは頭髪だけではありません。

 

実は眉毛の薄毛に悩んでいる女性も多くいます。

 

眉毛を抜いたりいじりすぎたりしてしまい、眉毛のボリュームがなくなり、ラインも出なくなってしまったという悩みです。

 

メイクで眉毛を書いてもメイクを落とすと眉毛がほとんど分からなくなってしまう状態です。

 

このような場合、自分の頭髪から眉毛に植毛することも可能です。

 

美容外科クリニックのホームページを見ると、いろいろな症例が載っていますので、参考にしてみるのも良いかもしれません。

 

施術例の多い信頼できるクリニックを選ぶようにしましょう。

 

※自毛植毛なら圧倒的No.1実績のココをまずご検討ください!
公式サイトへ:

女性でも植毛はできるの?関連ページ

植毛ってどんな方法?
薄毛治療で今ひときわ注目される「植毛」の概要について、わかりやすく解説します。
自毛植毛と人工毛植毛の違いは?
植毛には大きく分けて自毛植毛と人工毛植毛の2つがあります。実際、やるならどちらがよいのか?それぞれのメリット・デメリットをわかりやすく解説します。
植毛は高い?
植毛にはどれくらいの費用がかかるのでしょうか?具体的に詳しく解説します。
植毛は痛い?
植毛は痛いのでは?と考えて二の足を踏んでいる方も多いのでは?では、実際はどうなのか、具体的に説明します。
植毛と増毛の違いは?
植毛と増毛が混同されることがあります。ここでは両者の違いについてわかりやすく解説します。

注目の商品!

当サイト人気ページ

当サイト人気育毛剤


男性の髪の悩み 女性の髪の悩み 男性向け育毛シャンプー 男性向け育毛剤 女性向け育毛シャンプー 女性向け育毛剤