育毛のカギは頭皮環境を整えること

育毛のカギは頭皮環境を整えること

育毛に大切なものとは何でしょうか?

 

それは、一言で言えば、「頭皮環境を整える」ということです。

 

頭皮というのは髪が生える土台です。髪を植物とすれば頭皮は土壌です。

 

土壌がしっかりとしていれば、植物は生き生きと成長していきます。

 

土壌がやせていて悪ければ、健康な植物は生えてきません。

 

ですから、頭皮の環境を良くすることが、育毛のカギということができます。

 

では、自分の頭皮が健康かどうか、次のチェックポイントで確認してみましょう。

 

1. 頭皮の色をチェック

 

健康な頭皮の色は青白い色をしています。

 

赤かったり赤茶けていたりしたら、頭皮が健康ではない証拠です。

 

2. 頭皮の柔らかさをチェック

 

両手の指の腹で頭全体を押して、前後に揺すってみましょう。

 

そして、下記のどれに当てはまるか、チェックしてみてください。

 

  • 頭皮が動き、適度に柔らかい場合 : 頭皮が健康な証拠です。
  •  

  • 頭皮が固く、動かない場合 : コラーゲンの減少、ストレス、肩こり、首のこりが還啓しています。抜け毛、薄毛がある人には頭皮が硬い人が多いです。
  •  

  • 頭皮が動くものの、頭皮がブヨっとして柔らかい場合 : 頭皮のたるみ、むくみがあります。血流が悪いために余分な水分や老廃物が頭皮にたまり、健康な頭皮ではないため、抜け毛、薄毛になりやすくなります。

 

3. 頭皮の潤いをチェック

 

乾燥していて、フケが出ている状態

 

個人差がありますが、頭皮が乾燥タイプの人は、皮脂による頭皮のバリアが少ないため、頭皮の炎症かゆみを起こしやすく、ひいては抜け毛、薄毛の原因となります。

 

洗浄力の強い高級アルコール系シャンプーをずっと使っていると、もともと頭皮が乾燥しがちな人はますます乾燥化が進行することになります。

 

頭皮がベタついている状態

 

頭皮がオイリータイプの人もいます。頭皮がベタつき、しめったフケがでるようになります。

 

頭皮ニキビができやすくなりますし、かゆみも出てきます。

 

こういった人が洗浄力の強い高級アルコール系シャンプーを使うと、頭皮の皮脂が取り去られて一気に正常な状態になるのでしょうか?

 

いいえ、その逆です。

 

頭皮からの皮脂の分泌がますます増えることになります。

 

さらに、脂っこい食事をしているとますます頭皮の皮脂が増えて、毛穴を詰まらせ、抜け毛の原因となります。

 

4. 抜け毛の状態をチェック

 

抜け毛には「良い抜け毛」と「悪い抜け毛」があります。

 

  • 良い抜け毛 : 毛根がマッチ棒のように丸く太くなっている。毛自体も太い。このような抜け毛はヘアサイクルで抜ける寿命を終えた自然な抜け毛である。
  •  

  • 悪い抜け毛 : 毛根の膨らみがなく、全体的に細い抜け毛。毛根の組織が弱っており、成長期の途中に抜ける、異常な抜け毛である。

 

関連情報:次はこちらへ!
頭皮環境を整えるための5箇条

 

頭皮環境を整えるにはマイルドな育毛シャンプーの使用から!
男性用育毛シャンプーランキングはこちら

 

女性用育毛シャンプーランキングはこちら

 

 

注目の商品!

当サイト人気ページ

当サイト人気育毛剤


男性の髪の悩み 女性の髪の悩み 男性向け育毛シャンプー 男性向け育毛剤 女性向け育毛シャンプー 女性向け育毛剤