頭皮にニキビができてしまったときの対処法

頭皮にニキビができてしまったときの対処法

では頭皮ニキビができてしまったら、どのように対処すればよいでしょうか?

 

まず頭皮ニキビができてしまったら、顔のニキビもそうですが自分で潰さないようにしましょう。

 

手でニキビを触る時点で、手のバイ菌が頭皮につくことでニキビを悪化させます。

 

頭皮ニキビのとりあえずの対処法

 

ヘアケア剤は一時中止しましょう。枕カバーを毎日取り替えて清潔にするようにしましょう。

 

ニキビはアクネ菌が原因なので、アクネ菌を殺菌するための薬を使うことができます。

 

この点で、顔用のニキビ薬ではなく、頭皮用のニキビ薬の使用が大切です。

 

皮膚科を受診すると内服薬や外用薬が処方されます。

 

通常の軟膏は頭皮には塗りにくいので、ローションタイプを処方されることがほとんどです。

 

  • 内服薬:クラリス錠、ルリッド錠などの抗生物質
  • 外用薬:アクアチムローション、ダラシンTローションなど

 

皮膚科を受診しなくても、ドラッグストアでも外用薬を購入することが出来ます。

 

薬剤師のいるドラッグストアで相談すると、症状に合わせた外用薬を紹介してくれます。

 

頭皮ニキビをできにくくするには

 

頭皮ニキビができやすい人は、ニキビを治しても再び出てくることが多いです。

 

頭皮ニキビができにくい環境づくりをすることも大切です。

 

どんなことに気をつければよいでしょうか?

 

ニキビの原因は、毛穴に皮脂が詰まった状態です。

 

ですから、毛穴に皮脂を詰まらせないようにすることが大切です。

 

その方法を以下にご紹介します。

 

  1. シャンプー選び: 洗浄力の強い高級アルコール系シャンプーを避け、洗浄力がマイルドなアミノ酸系シャンプーを使用する
  2. シャワーの温度: 熱いシャワーは頭皮の皮脂を余分に取り去り、頭皮を乾燥させますので、38℃くらいのぬるいシャワーにしましょう。
  3. シャンプーやコンディショナーのすすぎは念入りにしましょう。
  4. シャンプーでは髪ではなく、「頭皮」を洗うように心だけましょう。そのときに爪を立ててゴシゴシ擦ると頭皮に傷がつきますので、指の腹で押すようにマッサージしてみましょう。
  5. 頭皮の皮脂を増やしやすい、脂分、肉類、インスタント食品を控えめにし、野菜、魚、ビタミンを積極的に摂りましょう。
  6. 疲労やストレスを溜めないように生活習慣を見直しましょう。
  7. ホルモンバランスを整え、新陳代謝を活発にするために睡眠時間をしっかり取りましょう。
  8. 屋外の紫外線が頭皮にも悪影響を与えるので、通気性の良い帽子を被ることも一つの方法です。

 

頭皮の健康を保つため、ニキビ予防にもなる薬用ローションを使うのもよいでしょう。

 

関連情報:次はこちらへ!
髪の伸びが遅いのは気のせい?

 

注目の商品!

当サイト人気ページ

当サイト人気育毛剤


男性の髪の悩み 女性の髪の悩み 男性向け育毛シャンプー 男性向け育毛剤 女性向け育毛シャンプー 女性向け育毛剤