抜け毛を減らすための8箇条

抜け毛を減らすための8箇条

抜け毛の悩みを抱えている方は多いと思います。

 

この抜け毛なのですが、髪が抜けるというのは髪のサイクルとしては自然なもので、普通毎日50本から100本は抜けると言われています。

 

ですからそれくらいの抜け毛であれば、心配する必要はなく、心配しすぎることはかえって精神衛生上良くありません。

 

しかし、最近シャンプーの後の抜け毛がひどい、額のラインが後退してきた、地肌が透けて見えてくるようになったなど、明らかに抜け毛が気になる場合は対策を講じる必要があります。

 

髪には成長期、退行期、休止期というヘアサイクルがあります。

 

成長期は2年から5年続き、髪はどんどん伸びていきます。

 

その後、退行期が2, 3週間あり、髪の成長の勢いが衰えます。

 

そして休止期には髪の成長が完全に止まり、髪が抜けます。この期間は2〜4ヶ月です。

 

抜け毛、薄毛になってしまう原因として、髪の成長期が短く、成長途中の髪の毛までも抜けてしまう状態になっているということがあります。

 

ここでは、気になる抜け毛を減らすための8つのチェックポイントをご紹介します。

 

1. バランスの取れた食事をする、アルコールは控えめに

 

栄養バランスの取れた食事を1日3度、しっかり摂るようにします。

 

特に抜け毛の原因であるジヒドロテストステロン(DHT)の生成を抑えるイソフラボン、亜鉛を含んだ大豆食品などを摂ることがお勧めです。

 

インスタントフード、ファーストフード、脂っこい食事は避けるようにしましょう。

 

アルコールは、分解の段階でアミノ酸、ビタミン、ミネラルを大量に消費します。

 

髪の成長にもアミノ酸、ビタミン、ミネラルを必要としますので、アルコールの飲み過ぎは、これらの栄養素を髪に回せなくなる可能性が出てきます。

 

それで抜け毛の原因になることもあります。

 

2. 禁煙する

 

喫煙はビタミンを消費してしまいますが、一番の問題はニコチンによって、血管が収縮してしまうことです。

 

髪の毛は身体の末端にありますので、血行が滞ることによって身体のどこよりも先に大きな影響を受けることになります。

 

ですから抜け毛を減らしたい人は禁煙しましょう。

 

3. ストレスを溜めない

 

ストレスは血流を悪くし、自律神経にも悪影響を与えます。そのことが抜け毛の原因にもなります。

 

ストレスがない生活をするということは難しいですが、ストレスを溜め込まないようにし、発散することが大切です。

 

4. 十分な睡眠を取る

 

睡眠は髪の毛の成長に欠かせません。睡眠中に髪の成長ホルモンが分泌されるからです。

 

特に22時〜2時までは髪の毛の「ゴールデンタイム」と言われ、髪の毛が最も成長する時間帯です。

 

ですから夜更かし、睡眠不足は避けて、十分な睡眠をとるようにしましょう。

 

5. 適度な運動を心がける

 

運動によって血行が良くなり、新陳代謝が活発になります。

 

これは頭皮にも良い影響を与えます。

 

さらに運動はストレス発散にもなりますし、睡眠不足の解消にもつながります。

 

6. 正しいシャンプー選びをする

 

抜け毛が気になる人にはシャンプー選びは非常に大切です。

 

ドラッグストアなどで安価に売られている、いわゆる「高級アルコール系」と呼ばれるシャンプーにはラウリル硫酸Na、ラウレス硫酸Naという強力な洗浄力がある成分が入っています。

 

これらは刺激が強く、頭皮の皮脂を取り去るため、頭皮が乾燥し荒れてしまう原因となります。

 

そうすると頭皮の皮脂の分泌が過剰になったり炎症を起こしたりします。

 

頭皮の乾燥は抜け毛の原因です。

 

シャンプーは頭皮の皮脂を取りすぎない「アミノ酸系シャンプー」がお勧めです。

 

アミノ酸系シャンプーは値段が数は数百円とは行かず、2000円を超えるものがほとんどですが、抜け毛を気にしている人にとっては必要な投資だと思います。

 

7. パーマやカラーリングは避ける

 

パーマやカラーリングは専用の強い薬剤を使いますので、頭皮や髪の毛に負担がかかります。

 

抜け毛が気になる人はできるだけ避けたほうが良いでしょう。

 

カラーリングについては、「ヘナ」や「インディゴ」などを使ったヘアマニキュアがあり、頭皮や髪の毛に負担が少ないものもありますので、試してみることができます。

 

8. 育毛剤を使う

 

抜け毛が気になる人は育毛剤を使うことをお勧めします。

 

育毛剤は頭皮の状態を整え、発毛を促す成分が入っています。

 

特にそのような脱毛、発毛効果が認められた成分が入っている「医薬部外品」を選ぶことをお勧めします。

 

関連情報:次はこちらへ!
育毛のカギは頭皮環境を整えること

 

本当に満足度の高い育毛剤はこちら!
男性向け育毛剤ランキング

注目の商品!

当サイト人気ページ

当サイト人気育毛剤


男性の髪の悩み 女性の髪の悩み 男性向け育毛シャンプー 男性向け育毛剤 女性向け育毛シャンプー 女性向け育毛剤