アミノ酸系シャンプーの品質の違い:シルクアミノ酸とは

アミノ酸系シャンプーの品質の違い:シルクアミノ酸とは

頭皮や髪に優しいシャンプーとして、アミノ酸系シャンプーへの人気が高まっています。

 

最近ではアミノ酸系シャンプーの中でも「シルクアミノ酸」というものを配合したものに注目が集まっています。

 

シルクアミノ酸とは

 

シルクアミノ酸とは、名前の通りシルク(絹)からできています。

 

蚕から作られる繭糸を加水分解することによってシルクアミノ酸を取り出します。

 

アミノ酸の種類は、必須、非必須を合わせると20種類ありますが、その中でシルクアミノ酸に含まれるアミノ酸は18種類と、ほとんどをカバーしています。

 

これは髪の生育、補修に必要なアミノ酸をふんだんに供給できることを意味しています。

 

ですからシルクアミノ酸が入ったシャンプーは髪や頭皮にとって大変良いのです。

 

シルクアミノ酸はサプリとして摂取しても体に良く、育毛サプリメントとしても効果があるということが知られています。

 

富岡製糸場のニュースとの関係!?

 

かつて、養蚕と製糸業は明治維新以来の日本の産業の柱でした。

 

「富岡製糸場」の世界遺産登録のニュースなども相まって、日本の養蚕の歴史を振り返る動きも盛んです。

 

現在では安価な外国製品や化学繊維に押され、日本の製糸工場は2社あるのみ、という状態です。

 

そのような中で、シルクアミノ酸の健康への効能が知られるようになり、安全な国内の絹糸を使ったシルクアミノ酸の製造が始まっています。

 

衣類として体に身につけるのではなく、頭皮や体内に吸収するものですので、国内の高い品質体制で作られた製品には信頼が置けます。

 

シルクアミノ酸シャンプーとして発売されているものの中で、「LUXE」(ラグゼ)はお勧めです。

 

シルクアミノ酸を主成分にしており、界面活性剤(洗浄剤)に高級アルコール系のものを使っておらず、仕上がりがマイルドで頭皮にも優しいシャンプーです。

 

男女兼用で使用することができます。

 

アミノ酸系を謳う製品の中には、アミノ酸成分は一部だけで、ラウリル硫酸Naとラウレス硫酸Naといった強い洗浄力を持つ成分が入っていることがあります。

 

値段が安くなり、仕上がり感も良いので、使われることが多いようです。成分表をよく見て選ぶようにしましょう。

 

 

関連情報:次はこちらへ!
ノンシリコンシャンプーとは?育毛シャンプーと違うの?

 

高品質のシルクアミノ酸を使った育毛シャンプー
「LUXE」公式サイトはこちら

 

 

注目の商品!

当サイト人気ページ

当サイト人気育毛剤


男性の髪の悩み 女性の髪の悩み 男性向け育毛シャンプー 男性向け育毛剤 女性向け育毛シャンプー 女性向け育毛剤