シャンプーで薄毛改善は無理?

シャンプーで薄毛改善は無理?

シャンプーだけで薄毛対策はできるのでしょうか?

 

「あるシャンプーを使えば、髪の毛がどんどん生えてきて、薄毛が改善される」と期待しているようなら、その期待は現実的ではありません。

 

仮にシャンプーに効果的な育毛成分が含まれていたとしても、シャンプーが頭皮に触れている時間はごく短く、一般的には数分程度です。

 

ですから、シャンプーに(育毛シャンプーでも)それだけで育毛効果を期待することはできません。

 

しかし、薄毛対策の基本はシャンプー選びにあることは事実です。

 

なぜ??その理由を解説します。

 

シャンプーは頭皮環境作りに大切

 

薄毛対策というのは育毛対策の前に始まります。

 

つまり、まずは髪の毛が生えやすいような頭皮環境を作ることが大切です。

 

髪の毛が生えやすいような頭皮環境を作るという薄毛対策であれば、選んでいただきたい、お勧めのシャンプーはいくつもあります。

 

薄毛改善に役立つシャンプーというのは、頭皮の皮脂を取り去りすぎない、マイルドな洗浄剤を使ったアミノ酸系シャンプーです。

 

洗浄剤にココイルグルタミン酸TEA、ラウロイルメチルアラニンNaなどが入っているとアミノ酸系シャンプーと言うことができます。

 

このようなアミノ酸系シャンプーを使えば、頭皮は確実に健康になっていきますので、育毛のための土台が整うことになります。

 

シャンプーの仕方にも気をつけましょう

 

シャンプーの種類だけではなく、シャンプーの仕方にも気をつければ、薄毛改善の助けになります。

 

まずシャンプーの前にブラッシングを行い、髪の汚れを取り除きましょう。

 

シャワーの温度が高いと、後で頭皮が乾燥しやすくなり、余分な皮脂も取り去るので、シャワーの温度はやや低めの38℃くらいにしましょう。

 

シャンプーを付ける前にお湯だけで髪の毛を洗いましょう。いわゆる「湯シャン」です。

 

湯シャンだけで髪の毛の汚れの7割は取り除くことができます。

 

その後湯船に浸かることができれば、お湯の蒸気で毛穴が開いて頭皮が柔らかくなり、汚れが落ちやすくなります。

 

ではいよいよシャンプーです。

 

アミノ酸系シャンプーを、髪の毛の長い人は500円玉程度、短い人は10円玉程度の量を手のひらに乗せ、泡立てます。

 

髪の毛ではなく頭皮を洗うことを意識して、頭皮マッサージをしながら洗うと効果的です。

 

シャンプーの後のすすぎも大切です。

 

シャンプーが頭皮に残っていると薄毛、抜け毛の原因にもなりますので、3分くらいかけて念入りにすすぎましょう。

 

関連情報:次はこちらへ!
高級アルコール系シャンプーの問題点

 

育毛によいアミノ酸系シャンプーを選ぶなら!
男性用育毛シャンプーランキングはこちら

 

女性用育毛シャンプーランキングはこちら

注目の商品!

当サイト人気ページ

当サイト人気育毛剤


男性の髪の悩み 女性の髪の悩み 男性向け育毛シャンプー 男性向け育毛剤 女性向け育毛シャンプー 女性向け育毛剤