育毛シャンプーの効果的な使い方

育毛シャンプーの効果的な使い方

育毛シャンプーを効果的に使うには、いきなりシャンプーを頭につけてゴシゴシと洗うのではなく次のような方法で行うのが効果的です。

 

1.ブラッシング

 

 

髪を洗う前に、ブラッシングします。

 

髪の毛をスムーズにし、ほこりやちりを落として、古い角質を頭皮からはがします。

 

その後、できれば椿オイルなどの天然系ヘアオイルを頭皮につけてマッサージします。

 

そのようにすると毛穴の奥の汚れが出てきます。

 

2.予洗い

 

シャンプーで髪を洗う前に、ぬるま湯で髪を濡らし、洗い流します。

 

「1」 のブラッシングで出てきた汚れを洗い流せますし、かなりの髪の毛の汚れも落とすことができます。

 

3.シャンプーする

 

シャンプーを手にとって泡立たせるか、泡立てネットなどを使い丁寧に泡立たせます。

 

シャンプーを直接頭につけると、頭の上で泡立たせることになり、髪の摩擦でダメージが増えることになりますのでしないようにしましょう。

 

その後、泡だったシャンプーを頭の上に乗せて、両手の指の腹で押さえるように洗っていきます。頭皮を痛めるのでくれぐれも爪を立てないようにします。

 

また洗髪ブラシもブラシの先で頭皮を痛めるので、できれば使わないほうが良いです。

 

4.すすぎ

 

十分にシャンプーで髪の毛を洗ったら、すすぎをします。

 

すすぎは、シャンプーが残らないように丁寧に行います。

 

アミノ酸系シャンプーである育毛シャンプーは、2度洗いをしても大丈夫です。

 

5.リンス・トリートメント

 

育毛シャンプーであれば髪を保湿・保護する成分が多く含まれているので、基本的にリンス・トリートメントは使わなくて大丈夫です。

 

洗髪の後に育毛剤を塗る場合、リンス・トリートメントによって頭皮に膜ができてしまい、効果が薄れる場合があるのでご注意ください。

 

リンス・トリートメントをする場合は、頭皮ではなく髪に対して、ということを意識して行なってください。

 

 

関連情報:次はこちらへ!
どれくらいの期間使うべき?

 

育毛によいシャンプーを選ぶなら!
男性用育毛シャンプーランキングはこちら

 

女性用育毛シャンプーランキングはこちら

 

 

注目の商品!

当サイト人気ページ

当サイト人気育毛剤


男性の髪の悩み 女性の髪の悩み 男性向け育毛シャンプー 男性向け育毛剤 女性向け育毛シャンプー 女性向け育毛剤