髪の状態をセルフチェックする

髪の状態をセルフチェックする

髪の健康のために、ご自分の髪の状態をセルフチェックすることはとても大切です。

 

多くの方は、「なんとなく」生活習慣の乱れが続いているとか、抜け毛が多いということに気づいていると思います。

 

でも、もしそのような気づき方であれば、忙しい生活の中では、実際に対策に取り組むのは後手後手になってしまうことが多いでしょう。

 

ですから、手遅れにならないうちに、しっかりとしたセルフチェックを行い、髪の状態をしっかり点検するようにしましょう。

 

加えて、できれば一度は専門のヘアチェックを受けることをお勧めします。

 

セルフチェックのポイント

 

セルフチェックのポイントとして、まずは、生活習慣について考える必要があります。具体的には、睡眠時間が短い、就寝時間が遅い、タバコを吸う、お酒を毎日飲む、脂っこいものが好きといった傾向があるでしょうか?

 

仕事上の人間関係など、日常生活でかなりストレスが溜まっていますか?

 

シャンプーの習慣はいかがでしょうか?アミノ酸系の育毛シャンプーを使っていますか?夜シャンプーしていますか?それとも朝シャンプーをしていますか?髪を洗う方法はどうでしょうか?

 

髪を洗った後のすすぎの時間は十分でしょうか?髪を乾かす時はドライヤーを使用していますか?

 

抜け毛は、毎日シャンプーのたびにどれくらいありますか?抜けた髪の毛の状態はいかがでしょうか?髪の根元は少し太いのが健康な髪ですが、もしかすると細くなっているでしょうか?

 

シャンプーしてすぐの髪の毛を、毛先から根元に向かって撫でてみるとどうでしょうか?

 

ざらざらしていてひっかかりがあるなら髪の表面(キューティクル)が荒れていることが分かります。ひっかかりがなくサラサラならキューティクルは健康な状態で、髪の水分も十分です。

 

このようなセルフチェックには、チェックシートを活用するのがお勧めです。本サイトにもご用意していますので、ご活用ください。

 

では「髪の危険度チェックシート」ページにて、髪や頭皮の健康をチェックしていきましょう。

 

このページには20個くらいの質問があり、該当するものが多ければ多いほど髪や頭皮の健康に危険信号がともっていると判断できます。

 

関連情報:次はこちらへ!
髪の危険度チェックシート

 

 

注目の商品!

当サイト人気ページ

当サイト人気育毛剤


男性の髪の悩み 女性の髪の悩み 男性向け育毛シャンプー 男性向け育毛剤 女性向け育毛シャンプー 女性向け育毛剤