女性の切れ毛を解消するには?

女性の切れ毛を解消するには?

髪の毛の毛先が切れて、短い毛が頭頂部でピンピン立っている・・

 

こんな「切れ毛」に悩む女性は多いのではないでしょうか?

 

これでは、毛先が不規則な長さになりますので、キレイには見えません。

 

美しい髪を保つためには、切れ毛をなんとか避けたいものです。

 

切れ毛が起きるのはなぜ?

 

切れ毛とは、髪の毛がダメージを受けて途中で切れてしまった状態のことをいいます。

 

それは髪の毛のキューティクルの保護がなくなって髪の毛の内部がスカスカになってしまい、髪の毛がプツっと切れてしまうのです。

 

では、このような切れ毛はなぜ起こってしまうのでしょうか?

 

女性ホルモンの乱れ、ダイエットなどによる栄養の偏りといった内部的な原因と、ヘアカラー、パーマ、ドライヤーやコテドライヤーの熱、紫外線、静電気といった外部的な原因があります。

 

ブローやブラッシングが強すぎて、引っ張る力で髪の毛が途中で切れてしまうこともあります。

 

切れ毛には個人差もあります。

 

くせ毛の人、髪の毛が細い人は髪の毛が痛みやすく、切れ毛になりやすい傾向があります。

 

また髪質ではありませんが、ロングヘアの人は切れ毛が起こりやすくなります。

 

切れ毛と抜け毛は一見見分けにくいのですが、抜け落ちた髪が自分の髪の長さより短い場合は切れ毛であるということが分かります。

 

切れ毛を解消するには?

 

では、この厄介な切れ毛をどのように解消することができるでしょうか?

 

先に述べた切れ毛の内部的原因と外部的原因を取り除くことによってです。

 

女性ホルモンの乱れは切れ毛の原因です。

 

無理なダイエットを避け、毎日3回、バランスの取れた食事をすること、睡眠時間を十分に取ることは大切です。

 

サプリとしてイソフラボンを摂取することで女性ホルモンを補給できます。

 

こんな外部的な対策もあります

 

切れ毛は毛先から起こりますので、切れ毛が多い場合は、毛先から2〜3cmのところで垂直に切ることによっても切れ毛を少なくすることができます。

 

静電気を防ぐには、櫛をプラスチックのものではなく木製のものに変え、毛も豚毛ブラシに変えてみるなど工夫をしてみましょう。

 

髪を洗うときにオイルパックをすると、切れ毛を防ぐことができます。

 

毛先を中心にオリーブオイルを塗り、温かい濡れタオルで頭を覆います。

 

その後シャンプーを2回ほどして、トリートメントをつけます。

 

シャンプーは頭皮への刺激が強すぎる高級アルコール系シャンプーを避け、マイルドなアミノ酸系の育毛シャンプーを使用しましょう。

 

女性の切れ毛対策の第一歩は良いシャンプー選びから!
女性用育毛シャンプーランキングはこちら

 

関連情報:次はこちらへ!
白髪対策にヘアカラートリートメントを使う

 

 

注目の商品!

当サイト人気ページ

当サイト人気育毛剤


男性の髪の悩み 女性の髪の悩み 男性向け育毛シャンプー 男性向け育毛剤 女性向け育毛シャンプー 女性向け育毛剤