ヘアケアと頭皮ケアの関係

ヘアケアと頭皮ケアの関係

女性の皆さんでヘアケアに気を使っているという方も多いのではないでしょうか?

 

シャンプーやリンス、トリートメントには質の良いものを使っていらっしゃるという方も多くおられます。

 

そのようなヘアケアに気を遣っていればそれで十分!と言えるでしょうか?

 

いいえ、実はそれ以上に大切なのが、頭皮のケアです。

 

なぜなら、頭皮は髪の毛の土台ですので、頭皮が健康であれば、太く、つややかな髪が生えてくるからです。

 

このことは、よく考えればわかることではありますが、頭皮に気を遣って十分なケアをしている女性は多くありません。

 

健康でハリとツヤのある髪を育てる第一歩は適切な頭皮ケアからと言っても言い過ぎではありません。

 

頭皮ケアをどのように行うの?

 

では、頭皮のケアはどのようにすればよいのでしょうか?

 

頭皮は髪の毛に覆われており、また自分では直接見えないので、頭皮の状態をチェックするのは難しいですね。

 

ですが、ポイントを押さえたケアをすれば、直接頭皮を見てチェックできなくても、頭皮をよい状態に保つことができます。

 

シャンプーとリンス・コンディショナーをどう選ぶか

 

押さえておくべき第一のポイントは、ヘアケアをするときに肝心なシャンプーとリンス・コンディショナーの選び方、そして使い方です。

 

「髪サラサラ」など、髪の手触り感ばかりを重視したシャンプーやリンスは、必ずしも頭皮に良いとはいえません。

 

また、リンスやトリートメントの多くは、頭皮に付着したままだと、頭皮の毛穴をふさいでしまい、薄毛の原因にもなるのでしっかり洗い流すことも大切です。

 

この点、低刺激で、しっかりと洗えるアミノ酸系のシャンプーであれば、頭皮にとって良いものです。

 

正しいシャンプーの仕方

 

シャンプーする頻度も大切です。意外にも思えますが、シャンプーのしすぎは髪と頭皮にとってはよくありません。

 

実際にシャンプーするのは2日か3日に1回でも良いようです。

 

もちろん、毎日生活していると髪の毛は汚れますし、頭皮も汚れますので、毎日洗いたいと思う方も多いでしょう。

 

そのような場合は、髪をお湯で洗い流すだけでほとんどの汚れは落ちてしまいます。

 

そのときに、頭皮マッサージを自分で行うのがおすすめです。頭皮マッサージは頭皮の血行を良くするのに効果的だからです。

 

側頭部から頭頂部へ、そして後頭部、それから前頭部から頭頂部へ、指の腹で頭皮を押すようにしてマッサージをしていきます。

 

こすったり、たたいたり、爪を立てるのは頭皮を痛めるので逆効果です。

 

その他の気をつけるべき要素

 

頭皮のケアに重要なのは直接のシャンプーや頭皮マッサージだけではありません。

 

良い食生活や体調管理も大切です。特に女性の場合、できるだけ体を冷やさないようにすることも大切です。

 

体が冷えると頭皮への血行が十分に行き届かなくなります。

 

冬だけでなく夏も、冷房などで体を冷やしがちですので、適度な運動をしたり、体を冷やさないようにしましょう。

 

 

関連情報:次はこちらへ!
年代別 育毛のポイント

 

※女性のヘアケアの第一歩はアミノ酸系の良いシャンプー選びから!
女性用育毛シャンプーランキングはこちら

 

 

注目の商品!

当サイト人気ページ

当サイト人気育毛剤


男性の髪の悩み 女性の髪の悩み 男性向け育毛シャンプー 男性向け育毛剤 女性向け育毛シャンプー 女性向け育毛剤