育毛シャンプーで髪がどんどん生えてくる??

育毛シャンプーで髪がどんどん生えてくる??

育毛シャンプーを使ったら髪の毛がどんどん生えてくるということはあるのでしょうか?

 

「育毛シャンプー」という名前を聞いただけでそんな期待をしてしまうのはある意味当然のことかもしれません。

 

なぜって「育毛」という名前が付いているからです。

 

実際はどのくらいの効果があるのか

 

育毛シャンプーの育毛効果はどんなものなのでしょうか?

 

例えば育毛を促す成分があるとします。その成分をどのように身体に摂取したら最も効果があるのでしょうか?

 

それは「内服」です。

 

プロペシアの成分であるフィナステリドは内服薬ですし、リアップなどのミノキシジルもタブレットとして内服するものがあり、頭皮に塗布するものよりも効果があることが知られています。

 

内服を「100」とすると、薄毛部分への直接の塗布は「10」くらいの効果と言われています。

 

直接塗布すれば効果が高そうですが、内服に比べるとかなり効果性が落ちてしまうことがわかります。

 

シャンプーになると効果が低くなるのは仕方ない

 

シャンプーはどうなのでしょうか?

 

シャンプーに育毛成分があるとして、シャンプーが髪や頭皮にとどまる時間というのは数分程度です。

 

シャンプーを洗い流さずそのままにしている人はいないはずです。

 

ですから育毛成分の内服に比べるとシャンプーの効果は「1」程度、とのことです。

 

かなり低い効果性であると言わざるを得ません。

 

「育毛」と言って問題ないのか

 

では「育毛シャンプー」と謳っている製品は全て間違いなのでしょうか?

 

そんなことはありません。

 

「育毛」というのは広い意味で考えて色々な要素を含みます。

 

例えば、フィナステリドはそれ自体に発毛を促す効果はありませんが、育毛を妨げる物質の働きを抑えるという意味で育毛剤です。

 

また育毛を促す頭皮環境を整えることも大切です。

 

頭皮環境を良くする育毛シャンプー

 

ドラッグストアーなどで安価に販売されているシャンプーは、頭皮環境には良いといえません。

 

頭皮環境が悪いと発毛など望むべくもありません。

 

育毛シャンプーのほとんどはアミノ酸系シャンプーであり、値段はそれなりにかかりますが頭皮環境を整えるという意味では、とても効果があります。

 

植物のすくすくとした成長には良好な土壌が欠かせないのと同じです。

 

ですから育毛シャンプーに育毛を促す効果を過度に期待できないものの、頭皮環境を整えるという意味では必要なものであるといえるでしょう。

 

毎日使うものだからこそ、気を使って欲しいのがシャンプーの選び方です。

 

 

関連情報:次はこちらへ!
育毛シャンプーを使おうかお悩みの方へ

 

育毛によいシャンプーを選ぶなら!
男性用育毛シャンプーランキングはこちら

 

女性用育毛シャンプーランキングはこちら

 

 

注目の商品!

当サイト人気ページ

当サイト人気育毛剤


男性の髪の悩み 女性の髪の悩み 男性向け育毛シャンプー 男性向け育毛剤 女性向け育毛シャンプー 女性向け育毛剤