アレルギーがある人の育毛シャンプー選び

アレルギーがある人の育毛シャンプー選び

アレルギーを持つ人にとって、育毛シャンプー(もちろん普通のシャンプーも)選びは慎重に行わなければなりません。

 

そしてアレルギーといっても、人それぞれで反応の出かたが違いますので、自分にとって何がアレルギーとなりえるかを理解しておく必要もあります。

 

ですから、「このシャンプーはアレルギーの人にお勧めできます!」というシャンプーはないわけです。

 

ではアレルギーの人がうまくシャンプーと付き合っていくにはどうしたらよいでしょうか?

 

アレルギーの原因になるシャンプーの成分

 

まずは成分を確認しましょう。

 

そしてアレルギーを起こしそうな成分が入っているかどうかを確かめましょう。

 

まずは洗浄成分の確認です。

 

ラウレス硫酸Naという表示があれば刺激が強くて洗浄力の高い高級アルコール系シャンプーとなります。

 

この洗浄成分が頭皮を刺激して頭皮のかゆみの原因になる場合があります。

 

合成香料についても確認しましょう。

 

合成香料に含まれている化学物質がアレルギーを起こすことがあります。

 

合成香料は、安息香酸、桂皮アルコール、桂皮アルデヒト、オイゲノール、イソオイゲノールなどの成分名です。

 

シャンプーの色付けに使われる合成着色料もアレルギーの原因となります。

 

パラペン、フェノキシエタノールという防腐剤として使われる成分もアレルギーの原因になります。

 

ブチレングリコール(BG)も防腐剤ですが、刺激が少ないのでアレルギー反応を起こさないかもしれません。

 

また防腐剤の代わりとして使われるエタノールも、アルコールによるアレルギーの人にはアレルギー反応を引き起こしますので注意が必要です。

 

もしアルコールに対するアレルギーがある場合、エタノールフリーのシャンプーを使うことは当然といえます。

 

またあまり例はありませんが、育毛シャンプーに含まれるハーブもアレルギーの原因となりえます。

 

パッチテストで試してみる

 

もし特定の使いたいシャンプーにアレルギー成分がないかどうかを確かめるにはどうすればよいでしょうか?

 

それは、パッチテストをしてみることです。

 

腕の内側のやわらかいところにシャンプーを塗ってみて、24時間放置して、赤みやかゆみがないかどうかを確かめるのです。

 

また育毛シャンプーのサンプルを入手し、1週間ほど使ってみるという方法もあります。

 

もしかゆみや赤みが出なければまずはそのシャンプーは合格、ということになります。

 

 

関連情報:次はこちらへ!
育毛シャンプーの使い方

 

育毛によいシャンプーを選ぶなら!
男性用育毛シャンプーランキングはこちら

 

女性用育毛シャンプーランキングはこちら

 

 

 

 

注目の商品!

当サイト人気ページ

当サイト人気育毛剤


男性の髪の悩み 女性の髪の悩み 男性向け育毛シャンプー 男性向け育毛剤 女性向け育毛シャンプー 女性向け育毛剤