白髪の悩みを解決できるヘマチン配合の「Haru」シャンプーとは

白髪の悩みを解決できるヘマチン配合の「Haru」シャンプーとは

皆さん、「ヘマチン」って聞いたことがありますか?

 

なんだかおっちょこちょいな人を連想しそうな名前ですが(笑)、実はとても髪の毛にとって良い成分なのです。

 

ヘマチンは血液中の赤血球の中にあり酸素を運搬する働きをする「ヘモグロビン」を構成する成分です。

 

ヘモグロビンを分解すると「ヘマチン」「グロビン」となります。

 

ヘマチンはそれだけでは不安定で何かと結びつこうとします。

 

「グロビン」とよく似ている髪の主成分である「ケラチン」と結合することで安定します。

 

そしてヘマチンとケラチンは分子レベルで結合しますので簡単には洗い流されません。

 

ヘマチンにはどんな効果が?

 

ヘマチンはパーマやヘアカラーのときに髪の痛みを和らげる効果があり美容院でよく使われています。

 

ヘアカラーの薬剤はアルカリ性ですが、髪の毛は弱酸性です。

 

ヘアカラーのあと、髪はアルカリに傾いていますが、髪をすばやく弱酸性にしないとパーマやヘアカラーが長持ちしないと言われています。

 

ヘマチンは髪の毛をすばやく弱酸性に戻すためパーマやヘアカラーが長持ちします

 

ヘマチンには髪を保護する効果もあるため、シャンプーに配合され使用される場合も多いです。

 

さらにうれしいことに、ヘマチンは白髪予防になると言われています。

 

白髪の原因は髪の色素である「メラニン色素」が減ってしまうことですが、ヘマチンはメラニン色素を生成する「チロシナーゼ」を活発化させる働きがあります。

 

さらにもっとうれしいことに、ヘマチンは抜け毛予防になると言われています。

 

抜け毛が増える原因として活性酸素がありますが、ヘマチンは活性酸素を取り除いて抜け毛を防止します。

 

さらに紫外線による髪のダメージをヘマチンは補修する働きがあります。

 

このように髪の毛の保護、白髪防止、抜け毛予防など、ヘマチンには髪の毛にとって良い働きがたくさんあることが分かりました。

 

ヘマチンをどのように髪の毛に使うか?

 

ではヘマチンをどのような方法で髪の毛につけることが出来るでしょうか?

 

シャンプートリートメント育毛剤、という方法があります。

 

ヘマチンを配合しているシャンプーにHaruがあります。

 

女性用の育毛シャンプーとしてはNo.1の評価を持つシャンプーです。

 

Haruの効果

 

ヘマチンは白髪予防の成分として配合されています。

 

洗浄剤はアミノ酸系で穏やかな洗浄力です。

 

さらにミノキシジルの3倍の効果があると言われる「キャピキシル」を配合し、育毛効果もバッチリです。

 

Haruは正式名称「haru kurokami スカルプ」シャンプーといい、400mlで1本3600円と安くはありませんが無添加で成分が安心できるしっかりとしたシャンプーです。

 

さらにヘマチン配合のシャンプーですから髪の補修、抜け毛防止も期待できます。

 

現在のところ、ヘマチンを配合したシャンプーや育毛剤はそれほど多くは販売されていないようです。

 

ヘマチン自体が高価なため、配合すると値段が高くなってしまう、というのがネックのようです。

 

でもヘマチンの髪に対する効果はとても高いので、シャンプーや育毛剤で「ヘマチン」が配合されていれば「即買い」してほしいです。

 

その意味でもHaruはとってもお勧めしたいシャンプーです。

 

関連情報:次はこちらへ!
アミノ酸系のシャンプーならフケやかゆみが解決する4つの理由とは

 

 

注目の商品!

当サイト人気ページ

当サイト人気育毛剤


男性の髪の悩み 女性の髪の悩み 男性向け育毛シャンプー 男性向け育毛剤 女性向け育毛シャンプー 女性向け育毛剤