アミノ酸系のシャンプーならフケやかゆみが解決する4つの理由とは

アミノ酸系のシャンプーならフケやかゆみが解決する4つの理由とは

フケやかゆみが出てしまう原因は何でしょうか?

 

それは頭皮の乾燥、そして頭皮の皮脂の過剰な分泌です。

 

つまり頭皮の乾燥は乾燥肌体質の人がなりやすく、頭皮の皮脂の過剰な分泌というのは脂性肌の人がなりやすい状態です。

 

頭皮の乾燥・皮脂が過剰に分泌する原因とは?

 

頭皮が乾燥してしまうのはどんな原因があるのでしょうか。

 

1日に何度もシャンプーしていると頭皮の皮脂が落ちて頭皮が乾燥してきます。

 

洗浄力の強いシャンプーを使っていると頭皮の皮脂を必要以上に落としてしまい、頭皮が乾燥する原因になります。

 

他にもアトピー性皮膚炎なども頭皮乾燥の原因になりえます。

 

頭皮の皮脂の過剰な分泌の原因は何でしょうか?

 

元々脂性肌の人が洗浄力の強いシャンプーを使うと頭皮の皮脂を必要以上に落とすため、頭皮がもっと皮脂を分泌するようになります。

 

ですから脂性肌だからといって洗浄力の強いシャンプーを使うことは禁物です。

 

また脂っこい食事が多い人、運動不足な人も頭皮の皮脂の過剰な分泌を起こしがちです。

 

フケやかゆみを解消するには?

 

ではフケやかゆみを解消するにはどうすればよいでしょうか。

 

まずシャンプーを変えてみることをお勧めします。

 

特にアミノ酸系シャンプーと呼ばれるシャンプーをお勧めします。

 

アミノ酸系シャンプーとは?

 

アミノ酸系シャンプーとは何でしょうか。

 

洗浄成分(界面活性剤)にアミノ酸系の成分を使用しているシャンプーです。

 

アミノ酸はわたしたちの体のもとになるタンパク質を構成しています。

 

皮膚も髪もアミノ酸からできているわけですからアミノ酸系シャンプーは体への負担が少ないということが分かりますね。

 

ではアミノ酸系シャンプーがフケやかゆみの解消に良い理由は何でしょうか?

 

4つの理由があります。

 

洗浄力がマイルド

 

アミノ酸系シャンプーの特徴として洗浄力がマイルドであることが挙げられます。

 

そのため皮脂を残しながら洗うことができますので、頭皮のバリア機能を損なうことがありません。

 

皮脂を残しながら洗っても「余分な」皮脂や汚れはきちんと落ちますので衛生面でも心配はありません。

 

ただし脂性肌の人は頭皮の皮脂が十分落ちきれないことがありますのでシャンプーに時間をかける必要があります。

 

保湿効果がある

 

アミノ酸系シャンプーには保湿効果がありますので乾燥肌、フケやかゆみの改善に効果的です。

 

頭皮への刺激が少ない

 

アミノ酸系シャンプーは弱酸性で人間の肌のpHに近く、頭皮への刺激が少ないため、頭皮を痛めることがありません。

 

添加物がない、または少ない

 

アミノ酸系シャンプーの主成分の界面活性剤自体がアレルギーを引き起こす可能性が少ないものです。

 

アミノ酸系シャンプーは防腐剤、抗菌剤、酸化防止剤、香料などの添加物の配合において合成化学添加物ではなく、天然由来の成分が入っているため、アレルギーを起こしにくく、かゆみの原因になることが少なくなります。

 

このようにシャンプーを変えてみるだけでフケやかゆみを解決することができます

 

もちろんアミノ酸系シャンプーの全成分表を見て、どのような成分が配合されているかをよく確かめるようにしましょう。

 

関連情報:次はこちらへ!
男性用育毛剤の基本

 

 

注目の商品!

当サイト人気ページ

当サイト人気育毛剤


男性の髪の悩み 女性の髪の悩み 男性向け育毛シャンプー 男性向け育毛剤 女性向け育毛シャンプー 女性向け育毛剤