頭皮に良いという馬プラセンタの効果と副作用について調べてみた

頭皮に良いという馬プラセンタの効果と副作用について調べてみた

プラセンタが頭皮に良い影響を及ぼして育毛の助けになる、という最近の研究があります。

 

そもそもプラセンタとは何でしょうか?

 

プラセンタとは?

 

ウィキペディアによるとプラセンタとはそもそも母体と胎児を連絡する器官である「胎盤」を意味します。

 

そこから派生して「胎盤から抽出した成分を含有する処方箋医薬品またはサプリメント」と説明されています。

 

胎盤には自然治癒力を回復させる優れた効果があるとされており、人間を除く哺乳類は出産のあとに胎盤を本能的に食べてしまいます。

 

実際にヒトの胎盤は医療用医薬品として製剤化されています。

 

サプリメントや化粧品としては牛、馬、豚、羊といった家畜の胎盤が使用されています。

 

中でも馬プラセンタは安全性、有用性の面でとても優れています。

 

馬は体温が高いため寄生虫がつきにくく、病気にも強いため、薬剤が投与されることが少ないので体に不純物が少ないというメリットがあります。

 

このページでは特に育毛の観点から、馬プラセンタの効果や副作用について調べてみました。

 

馬プラセンタの効果

 

馬プラセンタには肌の細胞を生み出すための栄養素が豊富に含まれています。

 

必須アミノ酸(イソロイシン・リジン・ロイシン・トレオニン・メチオニン・フェニルアラニン)は豚プラセンタの300倍も含まれています。

 

他にもビタミン、ミネラル、成長因子、酵素などが入っています。

 

馬プラセンタを摂取する方法は内服、塗布による方法があります。

 

このように良い効果が目白押しの馬プラセンタですが、副作用はないのでしょうか。

 

馬プラセンタの副作用はあるの?

 

現在までのところ馬プラセンタによる健康被害は報告されていません。

 

含まれている成分にアレルギーを引き起こす可能性があるかもしれません。

 

ですから副作用の可能性は0とはいえません。

 

アレルギー体質の方であれば含まれる成分を詳しく確認しておいたほうがよいでしょう。

 

また副作用ではないのですが、馬プラセンタを使用すると体調の変化があるかもしれません。

 

例えば馬プラセンタに含まれる必須アミノ酸、ビタミン、ミネラル、成長因子、酵素により、新陳代謝が活発になって一時的な肌荒れ、生理周期の乱れなどが起こる可能性もあります。

 

しかしこれらの症状は「好転反応」と呼ばれるもので、体が慣れてくれば自然と治まってきます。

 

もし治まる気配がない場合は、アレルギーや体質に合わない、ということがありますので使用を中止してお医者さんに相談したほうが良いでしょう。

 

馬プラセンタは育毛方法として非常に注目されている分野です

 

頭皮の健康を気にしている方であればぜひ摂取することをお勧めしたいです。

 

関連情報:次はこちらへ!
【薄毛放浪記】馬プラセンタエキスとサプリのパワー実感!

注目の商品!

当サイト人気ページ

当サイト人気育毛剤


男性の髪の悩み 女性の髪の悩み 男性向け育毛シャンプー 男性向け育毛剤 女性向け育毛シャンプー 女性向け育毛剤