HARG治療センターのご紹介

HARG治療センター 体験レポート

男性・女性の薄毛治療も日々進化しています。

 

そして、今注目されている最先端の薄毛治療法の一つに、「HARG療法」があります。

 

今回は、HARG療法を推進するHARG治療センターで、カウンセリングを体験する機会がありましたので、詳細にレポートします。HARGの権威である有名な福岡医師にもお話を聞けましたよ!

 

HARG療法とは

 

HARG療法」とは何でしょうか?あまり耳慣れない言葉だと思います。

 

英語のHair(毛髪) Re-generative(再生)Theraphy(治療)の頭文字をとった言葉で、「ハーグ」と読みます。

 

日本語にすると「毛髪再生医療」ですが、文字どおり、毛髪を再生させる医療技術のことです。

 

このHARG療法の開発者が、HARG治療センターの院長である福岡大太朗(ふくおかひろたろう)医師です。福岡医師は、日本医療毛髪再生研究会の会長として、国内外で、この治療法を推進しています。

 

HARG療法では、人の皮膚や筋肉などの様々な組織を形成する細胞である「幹細胞」から抽出した「成長因子」を利用することで、人が本来持っている毛髪の成長力を回復させます。

 

人が持っている細胞を活性化する方法なので、男性、女性、また年齢を問わず、どんな方にも実効性があると言われています。

 

体験レポート

 

HARG療法については、効果の高い方法ということは知っていましたが、実際どうなのか?

 

そこで、HARG治療センターで、福岡医師による実際のカウンセリングを体験してきました。治療の流れについても説明を受けましたので、詳しく解説します。

 

カウンセリング

 

最初のカウンセリングは必ず福岡医師が行なうそうです。

 

カウンセリングと言っても実際に診察で、現在の症状を正確に診断し、治療の方針を決める場ですので、大変重要なポイントです。

 

他のクリニックでは経験の浅い医師や、看護師がカウンセリングをしたりということも多いので、その点非常に安心ですね。

 

このカウンセリングで、今の髪と頭皮の状態をチェックします。

 

 

 

マイクロファイバーのカメラで頭皮を見ることで、今の頭皮と髪の状態を正確に把握することができます。

 

頭皮に赤みがあるようだとあまり良くないそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

実際のサンプルの写真を見せてもらいましたが、治療を進めると、頭皮が白っぽくなってきます。

 

そして、1本1本の髪が、より強く、太く、しなやかになっていきます。

 

これが、髪と頭皮が健康になっている証拠だそうです。

 

 

 

 

 

やはり、医師の診断は大切です。それは、素人目に見て悪いところと、専門の医師の目から見て実際に悪いところは違うからです。

 

ですから、まず最初のカウンセリングの際に、専門医の視点から、各自の髪と頭皮の問題点をしっかり見極めます。

 

そして、全体的な治療の計画を立てます。HARG治療センターでは、4回、6回、8回、10回が通常のコースになっているので、症状の進み具合によって、何回のコースになるか、そして、使う薬の組み合わせが決まります。

 

施術

 

すべての治療は完全個室で行なわれますので、プライバシーの面からも安心!

 

まずはシャンプーとマッサージを受け、薬を浸透しやすくします。

 

 

 

 

 

 

 

そして、リラックスできそうな治療台で、治療を受けます。

 

電気、レーザー、注射の組み合わせで治療を行います。どの組み合わせになるかは、個々の症状などで決まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

電気を使う場合、エレクトロポレーションという手法で、細胞と細胞の間を「揺らがせる」ことで、薬が入りやすくするそうです。

 

左の写真の機械を使います。

 

 

 

 

 

 

 

そして、注射によって薬液を注入します。

 

一言で薬と言っても、何か決まった1種類の薬ではありません。

 

一人一人の症状や体質によって調合された「HARGカクテル」が事前に作られていますので、それを注入します。

 

 

 

 

 

そして、注射器のほうですが、先端が一定の深さまでしか入らないように特別に調整されていて、丁度よい深さに薬液が注入されるようになっています。

 

こんなところにも、治療の質を一定にしようという工夫が見られます。

 

 

 

 

終了

 

1回の治療は1〜1.5時間で終わります。

 

部屋にドライヤーとブラシが備え付けてありますので、身だしなみを整えることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、会計カウンターで、料金の精算と、次回治療の予約を行ないます。

 

看護師さんやスタッフの方も皆さん親切で、いろいろな相談に乗ってもらえますよ。

 

 

 

 

 

2回目以降は?

 

通常、4週間に1回は来院し、治療を受けます。全体の回数は、4〜10回で、各自の症状などによって決まります。

 

そして、クリニックでの施術のほかに、人によって家で服用するためのビタミン剤やアミノ酸が処方されます。また、ホームケア用のスプレーやシャンプーが出され、それを使うことで、また適切なマッサージをしたりすることで治療の効果を高めます。

 

↓↓HARG治療センター公式サイト↓↓

 

⇒ 男性の方はこちら

 

⇒ 女性の方はこちら

 

体験後の感想

 

福岡医師とお話しさせていただいた印象としては、大変情熱的な方で、患者さんの薄毛をぜひ治したいという熱意を感じました。

 

また、非常に研究熱心で、昨今話題になっているiPS細胞など、最先端の再生医療の技術を取り入れることで、HARG療法をさらに発展させていきたいとお考えのようでした。

 

最近でも、マレーシアやインドネシア、韓国、アメリカなど海外の学会での招待講演や、論文発表などの機会も多いようで、この画期的な手法を世界に広めたいと精力的に活動しておられます。

 

美容系の大規模なクリニックにありがちなお金儲け主義ではなく、あくまでも良い医療を追求したいという熱意がビシビシ伝わってくるのを感じましたので、どうせクリニックに通うなら、こういう先生にお任せしたいなと思いました。

 

また、気になる料金についてですが、正直、金額だけ見ると高いと感じるかもしれません。でも、確実に結果を出すという院長先生の自信に触れ、そして直接説明していただいた治療実績を考えると、決して高くはないと感じました。

 

実際に、有名な発毛サロンや他の美容系クリニックなどで数百万円(700万円という方も!)も使ったにもかかわらず全く効果がなかったという方も、HARG療法で治療し、実際に効果があったとのことでした。

 

そして、クリニック内部も清潔で、先生やスタッフの方も親切です。プライバシーもしっかり守られる作りになっていますので、安心して通えると思います。

 

Q&A

 

カウンセリングの際に、HARG療法についての素朴な疑問を福岡医師に直接質問して、回答していただきましたので、その内容をまとめます。

 

(1)HARG療法を謳っているクリニックは増えているが、HARG治療センターとの違いは?

 

実際、HARG療法を取り入れているクリニックはどんどん増えているようです。

 

でも、全体の正しいコンセプトやノウハウを理解せずに表面的な部分だけを取り入れているようなところも多いようで、実際の効果には大きな違いが出ているということでした。

 

福岡医師は、HARG療法の開発者で、当然ながら正しい方法論を踏まえた治療をしているので、安心です。

 

(2)HARG療法の、他の薄毛治療と比べた利点は?

 

自分の細胞を活性化する方法なので、どんな人でも使える手法ですし、一定の持続性があるということも強みです。

 

一般的な発毛治療だと、頭皮マッサージとか投薬治療とか、一定の効果はあるとしても、ずっと同じペースで続けていかないと、すぐに効果が出なくなって逆戻り、ということも多いと聞きますが、その点、自分の細胞を活性化するという方法だと、効果が持続することを期待できます。

 

(3)治療の効果は、どれくらいの持続性があるのか?

 

この点はもちろん、人によっても症状によっても違いがあります。

 

ただ、年齢が若いほうが、薄毛がまだそれほど進んでいない段階のほうが効果が持続します。ですから、できるだけ早く治療を受けるのがベストです。

 

そして、いったん治療を受けた後で、効果が落ちてきたなと思ったら、またフォローアップの追加治療を受けることで、さらに効果を延ばすことができます。

 

(4)どんな患者さんが多いのか?

 

男女比は半々くらいのようです。通常、薄毛治療と言えば男性のAGA治療が有名ですが、女性の患者が多く、実際に成果が出ているというのは画期的だと思いました。

 

年齢は30代〜40代が中心ですが、中には80代の患者さんもいらっしゃったようです。

 

あくまでも体が健康であれば、70代以上であっても効果が期待できるそうです。

 

(5)薄毛の進行具合としては?

 

全体の面積の半分程度であれば十分に治せるとのことでした。ただ、もちろん各自の症状や、健康状態によっても違ってきます。

 

(6)痛みはあるのか?

 

痛みの感じ方は人によって違うので、一概には言えませんが、それほど痛みを感じずに治療を受けられる方が多いようです。

 

また、必要に応じて麻酔(塗る麻酔も)を使い、極力痛みを抑えた治療を行なっています。

 

(7)副作用はあるのか?

 

頭皮に注入するHARGカクテルは、幹細胞から抽出して作られるもので、非常に安全性の高いものです。現時点でアレルギーや副作用の報告もありません。

 

HARG治療センターについて

 

HARG治療センターは、HARG療法の開発者である福岡院長が開設した、HARG治療の専門クリニックです。

 

また、HARG治療センターでは、全国各地、また海外の医療機関にHARG療法による薄毛治療の指導を行なっています。

 

クリニックはJR新宿駅西口から徒歩1分と、非常に通いやすい場所にあります。

 

↓↓HARG治療センター公式サイト↓↓

 

⇒ 男性の方はこちら

 

⇒ 女性の方はこちら

 

注目の商品!

当サイト人気ページ

当サイト人気育毛剤


男性の髪の悩み 女性の髪の悩み 男性向け育毛シャンプー 男性向け育毛剤 女性向け育毛シャンプー 女性向け育毛剤